コスラエはミクロネシア連邦の最東端、ハワイとグアムの中間あたりに位置する、太平洋に浮かぶ小さな島です。「ミクロネシアの宝石」と呼ばれるコスラエ島は、200種類以上の美しいサンゴと抜群に高い透明度の海に囲まれ、島内には固有種の樹木「カ」の幻想的なイエラの森や、マングローブ樹林と珊瑚が共存している世界的にも希少なウトウェ生物圏保護区など、神秘的な自然が豊かに広がっています。「太平洋の謎」と称されるレラ遺跡は、いまだに解明されていない多くの謎に包まれている遺跡です。島民は慎み深く、日曜日に教会で奏でる讃美歌はコスラエの文化を感じさせてくれます。さあ、ミクロネシア最後の秘境コスラエまでアイランド・ホッピングの旅に出てみませんか?

コスラエ島の基本情報

コスラエの地図
コスラエの地図

コスラエ島 基本情報

 

国名:

 ミクロネシア連邦

 

公用語:

 英語とコスラエ語

 

通貨:

 米ドル

 

治安:

 とても良い

時差:

 日本より2時間早い。日本が9時の場合、コスラエは11時。

ビザ:

 日本のパスポート所持者で30日以内の観光目的の滞在の場合は不要。パスポートは滞在日数 + 120日間以上の残存期間が必要。

季節:

 5月頃から10月頃が乾季、11月頃から4月頃が雨季ですが、雨季は貿易風が強くなるだけで、降雨量はそれほど変わりません。海が穏やかなことが多いのは乾季です。

気温と服装:

 最高気温は年間を通して30℃。日中は半袖シャツと短パンで良いですが、朝晩は冷え込むことがあるので、長袖の羽織れるものがあると良いです。

両替:

 コスラエでは日本円から米ドルへの両替ができません。日本出発前またはグアムで両替をお済ませください。2つの銀行にはそれぞれATMがあり、クレジットカードで米ドルを引き出すことができます。

電源:

 差し込むプラグは日本と同じAタイプ。電圧はアメリカと同じ120Vですが、ほとんどの日本の電化製品がそのまま使えます。

水事情:

 水道水を飲むことは避け、ホテルが用意している水、またはミネラルウォーターを飲料水にしてください。レストランで出される水も安心して飲むことができます。

 

チップ:

 レストランでは会計にチップを含める必要はありませんが、担当の係りに1、2ドル渡すと良いです。ベッド・メイキングも1、2ドルで結構です。

安息日:

 コスラエの日曜日は安息日で、飲酒は違法です。海に出ることも禁止されています。日曜日の過ごし方を参照してください。

島の土地

 コスラエ島の土地は私有地で観光スポットも個人が所有している土地にあり、観光するには事前に入場許可を取り、入場料を支払う必要がある場所が多いです。許可なく観光するとトラブルになることがありますのでご注意ください。

Copyright © 2020

Kosrae Tour Comapny

P. O. Box 441043, Kosrae, 96944

Federated States of MICRONESIA

Tel: +691-370-8108

kosrae.fsm@gmail.com

 

  • コスラエ・ツアー・カンパニー日本語フェイスブック
  • コスラエ・ツアー・カンパニー日本語インスタグラム
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now